So-net無料ブログ作成
検索選択
日常のできごと ブログトップ
前の10件 | -

新しい子がきました。 [日常のできごと]

th_IMG_5001.jpg


天神のとあるペットショップでスタッフが運命的な出会いをしたようで、

今日引き取りにいきました。


名前は「この」ちゃんといいます。


のどかやキールくんたちとこれから仲良く成長していきます。


よろしくお願いします。



コメント(0) 
共通テーマ:地域

キール君胃瘻チューブ設置 [日常のできごと]

th_ .jpg


先月から腎機能低下の治療中のキール君。


やっと値が正常値に近くなりました。


ただこの腎臓の値は輸液をしているから下がっているだけで、なにもしなければまた上がっていきます。


そこで、写真のように胃瘻チューブを設置しました。


その効果もあり、いまは腎臓の値は若干正常範囲より超えていますが、

おおむね良好です。


胃瘻チューブを設置することで、お水をチューブから注入することができます。

そうすることで腎機能低下により起こりやすい脱水を防ぐことができます。


普段はキール君お洋服を着ているので、チューブがあることは分かりません。


腎機能低下のワンコやネコさんにはお勧めしている治療法です。

ただ、わんちゃんやネコさんの性格により設置はできても維持が出来ない事があります。

いちど、獣医師と相談することをお勧めします。



コメント(0) 
共通テーマ:地域

キール君闘病日記 [日常のできごと]

IMG_2060.JPG


現在腎機能低下の治療中のキール君ですが、輸液療法を静脈輸液から皮下輸液に変更しました。


本当は静脈輸液が一番効果あるのですが、ずっとしているわけにもいかず・・・。


飼い主さん(スタッフ)と相談して皮下輸液に変更しました。


あと胃瘻チューブを検討しています。


これは直接胃にチューブを設置するもので、人の場合だと賛否両論のようです。


また後日報告します。

コメント(0) 
共通テーマ:地域

キール君闘病日記 [日常のできごと]

IMG_2072.JPG


キール君、やっと腎臓の値BUNが50mg/dl台になってくれましたが、

まだまだ高いままです。


食欲もあるのですが、以前ほどではありません。


輸液療法を続けてもうすぐ2週間になりますが、

期待していたほど腎臓の値が下がってくれません。


なんとかしなければ〜。



コメント(0) 
共通テーマ:地域

キール君闘病日記 [日常のできごと]

IMG_2051.JPG


キール君、今日も輸液療法を行いました。


血液検査の結果は・・・・。


あまり変わっていません。


なかなか手強い。


輸液療法では限界かもしれません。


次の手を考えなくては・・・。



コメント(0) 
共通テーマ:地域

キール君、腎臓の値が下がる。 [日常のできごと]

IMG_2030.JPG


キール君、輸液の効果がやっと出てきたようです。


BUN、CREAがようやく下がってくれました。


長かった。結局一週間くらいかかりました。


でもまだ正常範囲ではないので、安心は禁物です。


明日はスタッフの家で1日ゆっくり静養する予定です。


病院へまた火曜日に来てくれます。


キール君がんばろうねー!!


写真の背景が汚いのはお許し下さい[あせあせ(飛び散る汗)]

でもこのキール君の笑顔、バッチリじゃないですか?


コメント(0) 
共通テーマ:地域

キール君闘病日記 [日常のできごと]

一昨日から今日までセミナーのため、東京出張していました。


その間キール君が心配でしたが、なんとか頑張っているようです。


IMG_2024.JPG


ところが、腎臓の値は正直そんなに変動がありません。


よくもなっていないし、悪くもなっていない・・・・。


困ったなー。


もうちょっと点滴を続けてみようと思います。



コメント(0) 
共通テーマ:地域

明日からお盆の診療時間となります。 [日常のできごと]

IMG_0313.JPG


こんばんわ。


今日はセミナーのため臨時休診とさせていただきました。


昨日から東京出張し、セミナーを受講してきました。


明日から日常診療に活かすことができればと思います。


明日から来週の火曜日までお盆の診療時間帯となります。


午前中は通常どおりですが、午後の診療は17:00受け付け終了となります。


ご不便おかけしますが、よろしくお願いいたします。



コメント(0) 
共通テーマ:地域

キール君、闘病日記 [日常のできごと]

IMG_2017.JPG


一昨日から腎機能低下の治療中のキール君。


今日血液検査を行ったところ、少しBUNが低下してくれました。


NTproBNPは若干高いものの、今のところ経過観察でいいと思います。


あとエコー検査で腎臓を確認しましたが、腎臓に嚢胞がありました。

でもこれが腎機能低下の原因とは思えず・・・・。


明日、あさってはスタッフの自宅で輸液治療です。

もともとスタッフのワンコですしね[あせあせ(飛び散る汗)]


キール君のお顔を見られないのは寂しいけれど、自宅のほうがゆっくりできますしね。


また金曜日会おうね!!。


コメント(0) 
共通テーマ:地域

今日のキール君 [日常のできごと]

IMG_2009.JPG


昨日から腎機能低下の治療を受けているキール君です。


今日も血液検査をしましたが、やはり腎臓の値は下がっていませんでした。


その他にも心臓の検査、副腎の検査を行いました。


副腎の検査は当院でできるのですが、心臓の血液検査は外注検査になりますので、

検査結果待ちの状態です。


ちなみに副腎は問題ありませんでした。

多飲多尿という症状から、副腎の病気が隠れていることがあります。

また当院では、腎機能低下と思っていたら副腎皮質機能低下症という診断だったこともありました。

このことから、副腎の検査は積極的に行っています。



うーん、BUN,CREA意外と手強い。

もっと簡単に下がってくれるかと思いましたが、そう簡単にはいきません。

スタッフの子なのでベストを尽くします。




コメント(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | - 日常のできごと ブログトップ