So-net無料ブログ作成

かかりつけの先生を見つけましょう。

ヒトのお医者さんの病院では、最近「かかりつけの先生を見つけましょう」という宣伝をされているのが目立ちます。

これは動物病院でも同じことで、かかりつけの先生は、いつも病院に通ってくれているわんちゃんやネコさんがもし万が一なにかあった場合、状態をすぐに把握してくれます。

しかし、かかりつけの先生がいないと、まず除外診断が入っていき、検査の数も増えていき、診断に時間がかかってしまい、その間もわんちゃんやネコさんが苦しむ結果となります。

これから、新しいペットを迎えようと計画されている方もいらっしゃると思います。新しいわんちゃんやネコさんを迎えたら、まずご近所の動物病院に行かれて、そちらの先生と顔見知りになってみてはいかがでしょうか?


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

terako

こんにちは。
のどかちゃんレインコートかわいいですね!
くまも一応あるんですが…。着せたらおしっこが逆流してしまうので、着せれません(><;)

by terako (2010-01-14 16:52) 

まつばらペットクリニック

コメントありがとうございます。
すみません、レスが遅れてしまいました。

最近のどかは、ヒトのアキレス腱を目指してかむ癖が激しくなり、困っています。ストレスが溜まっているのかもしれませんねー。
by まつばらペットクリニック (2010-01-24 14:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0